スタッフブログ

2015年9月 5日 土曜日

シチュータイプの特別療法食

こんにちは、武蔵小金井ハル犬猫病院です。

今回は特別療法食などを手がけるのフードメーカー、ヒルズさんから新しく出たシチュータイプの療法食のご紹介です。

療法食は病気の予防や治療といった観点からは優秀なごはんですが、タンパクや脂質を制限したものが多く、飽きやすい(美味しくない?)ごはんであるというのも事実です。特に腎臓の療法食を食べているコの飼い主さんには苦労されている方も多いかと思います。

このたび新登場となったのは、そんな療法食のシチュータイプ。従来のドライタイプと混ぜて与えることも可能です。ラインナップは
犬用がc/d、i/d、k/d、w/d
猫用がc/d、i/d、k/d
となっています。

ぜひ一度試してみてください!

ただし、この製品の販売はもう少し先になるそうです。
サンプルはありますので、ご興味のある飼い主さんは当院まで一度ご連絡下さい。

獣医師 鬼木

小金井・国分寺・府中・小平からもアクセス良好な動物病院
武蔵小金井ハル犬猫病院
小金井市貫井南町2−15−11
TEL 042−388−8255

IMG_1476.JPG

IMG_1480.JPG

IMG_1479_2.JPG

投稿者 武蔵小金井ハル犬猫病院