スタッフブログ

2016年8月26日 金曜日

沖縄でレプトスピラ症(ヒト)

こんにちは、武蔵小金井ハル犬猫病院です。

沖縄県で6月から8月の間にレプトスピラ症を発症したヒトが10人に上ったそうです。レプトスピラ症は犬でもネズミなどから感染することのある怖い病気ですが、ヒトにも感染する人獣共通感染症です。沖縄ではマングースなども病気を媒介するようです。

沖縄県は、カヌーなど川でのレジャーで頭痛や発熱の症状が出たら、医療機関で受診するよう呼び掛けているようです。

犬がレプトスピラを発症したら重度の肝障害や腎障害から死亡することもあるので、川遊びなどした後に体調が落ちたり熱が出たら早めにご相談ください。

獣医師 鬼木
小金井・国分寺・府中・小平からもアクセス良好な動物病院
武蔵小金井ハル犬猫病院
小金井市貫井南町2−15−11
TEL 042−388−8255

投稿者 武蔵小金井ハル犬猫病院