スタッフブログ

2017年3月13日 月曜日

避妊手術のメリット、デメリット

こんにちは、武蔵小金井ハル犬猫病院です。

避妊手術(メスの不妊手術)に関しては、獣医師の間でも「推奨する」という意見と「推奨しない」という意見が分かれていますが、どちらかというと「推奨する」という意見が大多数のようです。

当院でも避妊手術の実施は推奨しております。
その理由は得られるメリットがデメリットを上回ると考えているからです。

特に早期の避妊手術は中高齢で多い乳腺腫瘍の発生をかなり抑制します。
また、高齢犬で多い子宮蓄膿症は命を脅かす可能性のある病気ですが、避妊手術を行っていれば発症することはありません。

以上のような代表的なメリットに対してデメリットとして上がる最たるものは「太りやすくなる」ことですが、これは食事の適正管理によりほとんどのケースでクリアできます。
また、しばしば発症することのある中~大型犬の尿失禁は無視できない事象ですが、発症する確率が低いため、得られるメリットと天秤にかけて考慮する必要があると思います。

獣医師 鬼木
小金井・国分寺・府中・小平からもアクセス良好な動物病院
武蔵小金井ハル犬猫病院
小金井市貫井南町2−15−11
TEL 042−388−8255

cat-and-dogs_1.jpg

投稿者 武蔵小金井ハル犬猫病院