スタッフブログ

2016年11月29日 火曜日

いつも多い耳の汚れの正体

こんにちは、武蔵小金井ハル犬猫病院です。

犬や猫の耳は、全く問題のない状態では日々のお掃除はほとんど必要がありません。耳毛が多い、分泌物が体質的に多い、といった理由で定期的なお掃除を必要とするコもいますが、多くの犬猫の正常な耳ではお掃除などしなくても汚れやニオイはほとんどありません。

逆に「毎日お掃除しても汚れが出てくる」「臭う」「耳を気にする」といった状況だとしたら、それは外耳炎(外耳炎:がいじえん)の兆候かもしれません。

外耳炎は、菌の感染やアレルギーなどが原因となって発症しますが、適切な治療により汚れなどが出なくなることも多いです。

拭いても拭いても汚れが毎日出てくるような状況であれば、動物病院に一度ご相談ください。

獣医師 鬼木
小金井・国分寺・府中・小平からもアクセス良好な動物病院
武蔵小金井ハル犬猫病院
小金井市貫井南町2−15−11
TEL 042−388−8255

inunomimi.jpeg

投稿者 武蔵小金井ハル犬猫病院 | 記事URL

2016年11月27日 日曜日

年末年始の診療のお知らせです

こんにちは!
武蔵小金井ハル犬猫病院の動物看護師 柴野ですいひひ
本日は、年末年始の診療時間変更のお知らせです。


年内は12月30日㈮まで通常通り診察を行っています。にこにこ

12月31日㈯、1月1日㈰、2日㈪、3日㈫は午前中(9時~12時)のみ通常外来を行っています。
12時以降は緊急外来のみ対応しておりますので、12時~翌日9時までの時間帯は【080-5872-8699】までご連絡下さい。

また31日~3日の外来は例年ともかなり込み合うため、体調を崩された患者さんのみの対応とさせて頂きますしゅん
そのため、ワクチン接種・予防薬などの処方、いつも飲まれているお薬のご処方、お爪切り・肛門腺絞りなどの日常的なお手入れなどに関しては、31日・1日~3日の期間内はご遠慮頂きますよう、よろしくお願い致します。
また上記の日程では通常よりもお待たせする時間が長くなってしまう可能性があるため、お時間には余裕をもってご来院お願い致します。

皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解とご協力をお願い致しますm(__)m

年明けは4日㈬から通常通り診察を行っています( ´▽`)

また、先日もご連絡差し上げましたが、年末年始はお薬屋さん・ご飯屋さんなどもお休みになる会社さんが多いため、いつも飲まれているお薬・フード・サプリメントのご注文は早めに&余分にご用意の方をお願い致します。
※ご利用頂いている動物ナビ【https://donavi.ne.jp/shop/】も同様に年末年始のお休みがございますのでご注意ください。


動物看護師 柴野
小金井・国分寺・府中・小平からもアクセス良好な動物病院
武蔵小金井ハル犬猫病院
小金井市貫井南町2−15−11
TEL 042−388−8255

投稿者 武蔵小金井ハル犬猫病院 | 記事URL

2016年11月25日 金曜日

犬が時々もどす、黄色の液体の正体

こんにちは、武蔵小金井ハル犬猫病院です。

元気も食欲もあるのに、犬が時々白い泡や黄色い液体を吐くことはありませんか?

空腹時にこういった症状が見られ、普段のご飯は吐かない、元気もあるし、体格も良い・・・。そんな状況であるなら、それは「胆汁嘔吐症候群」である可能性が高いです。

これは、お腹が空っぽの状態が続くと、たまった消化液を吐いてしまうという現象で、病気ではありません。白い泡や液体は胃液、黄色い液体は胆汁の混ざった腸液です。

典型的には早朝の朝ご飯前に見られることが多いですが、夕方のご飯前にも見られることがあります。

しかし、同じような吐きであっても「痩せてきてる」「食欲が落ちてきている」といった症状があるならそれは病気かもしれないので、早めにご相談くださいね。

獣医師 鬼木
小金井・国分寺・府中・小平からもアクセス良好な動物病院
武蔵小金井ハル犬猫病院
小金井市貫井南町2−15−11
TEL 042−388−8255

inu_outo.jpg

投稿者 武蔵小金井ハル犬猫病院 | 記事URL

2016年11月23日 水曜日

☆1月トリミングお休み日☆

こんにちははな2武蔵小金井ハル犬猫病院の郡司です。

1月のトリミング日程のお知らせですメガホン
コチラからご確認くださいハート

たくさんのご予約お待ちしております!

トリマー 郡司

小金井・国分寺・府中・小平からもアクセス良好な動物病院
武蔵小金井ハル犬猫病院
小金井市貫井南町2−15−11
TEL 042−388−825

投稿者 武蔵小金井ハル犬猫病院 | 記事URL

2016年11月23日 水曜日

子犬・子猫の体調不良

こんにちは、武蔵小金井ハル犬猫病院です。

1回吐いた、少し便がゆるい、ちょっと食欲がない、など軽度の体調不良は、健康な大人の犬猫であれば問題になりません。ただし、子犬・子猫においてはそれは無視しないほうが良いです。

栄養の蓄えが少ない幼若な動物では、1日何も食べないだけで低血糖となることも多く、その結果グッタリしたり痙攣発作(低血糖性発作)を起こすことがあります。

また、子犬では「パルボウイルス感染症」など、命取りになりうる病気の徴候のこともあるので、体調不良があった際には早めの受診をお願いします。

獣医師 鬼木
小金井・国分寺・府中・小平からもアクセス良好な動物病院
武蔵小金井ハル犬猫病院
小金井市貫井南町2−15−11
TEL 042−388−8255

koinu_koneko_photo.jpg

投稿者 武蔵小金井ハル犬猫病院 | 記事URL

カレンダー

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30