スタッフブログ

2018年9月29日 土曜日

☆トリミングご利用のわんちゃん☆

こんにちは。武蔵小金井ハル犬猫病院です!
先日トリミングご利用のわんちゃんのご紹介です!

はなララちゃん ルイくんはな
同じお家の明るい仲良しさんです♪
またのご利用お待ちしております!

トリマー 小林
小金井・国分寺・府中・小平からもアクセス良好な動物病院
武蔵小金井ハル犬猫病院
小金井市貫井南町2−15−11



IMG_6113.jpg

IMG_6112.jpg

投稿者 武蔵小金井ハル犬猫病院 | 記事URL

2018年9月29日 土曜日

リンパ腫の分類

こんにちは、武蔵小金井ハル犬猫病院です。

犬や猫でしばしば発生することのあるリンパ球の腫瘍であるリンパ腫。このリンパ腫は、大きく分けると2つのグループに分けられます。

1つは進行の早い高グレードのリンパ腫。
もう一つは進行が比較的緩やかな低グレードのリンパ腫です。

同じリンパ腫という名前の病気ではあるものの、これらは検査方法や治療法、予後(病状の展開)も大きく変わるため、その診断は慎重に行う必要があります。

リンパ腫と宣告されても「リンパ腫=余命が短い」とは限りませんので、しっかりと診断をつけてその先のことを担当の獣医師とよく相談するようにしてくださいね。


獣医師 鬼木
小金井・国分寺・府中・小平からもアクセス良好な動物病院
武蔵小金井ハル犬猫病院
小金井市貫井南町2−15−11

投稿者 武蔵小金井ハル犬猫病院 | 記事URL

2018年9月26日 水曜日

椎間板ヘルニアの治療

こんにちは、武蔵小金井ハル犬猫病院です。


椎間板ヘルニアとは背骨と背骨の間のクッションである椎間板が横にはみ出ることを指します。
その結果、すぐ隣を走っている脊髄という太い神経を圧迫することでさまざまな障害が起きます。

程度の軽いものでは症状は痛みのみですが、重度になると麻痺を引き起こします。
ごく軽度の椎間板ヘルニアではお薬による治療と安静にすることで多くの場合回復しますが、重度なケースでは手術を必要とすることもあり、脊髄の障害の程度によっては麻痺が回復しないこともあります。

そういった場合は再生医療である「脂肪幹細胞療法」を併用することもあります。
椎間板ヘルニアではその兆候として、だっこしたらキャンと鳴く、急に動きたがらなくなる、歩き方がフラフラしている、といった症状が見られることが多いです。

こういった症状が見られた際は早めに動物病院にご相談ください。

獣医師 鬼木
小金井・国分寺・府中・小平からもアクセス良好な動物病院
武蔵小金井ハル犬猫病院
小金井市貫井南町2−15−11



67_1.jpg

投稿者 武蔵小金井ハル犬猫病院 | 記事URL

2018年9月22日 土曜日

いつも元気なのに急に動きたがらなくなる理由

こんにちは、武蔵小金井ハル犬猫病院です。

いつもは激しく遊びまわるのに、今日は動きたがらない。
でも食欲はある・・・。
こんな時に考えられる原因で最も多いのは「痛み」です。

背中や首の痛みは体を動かすことで出やすいので、動物は動きたがらなくなります。
背中や首の痛みでもっとも多い原因は「椎間板ヘルニア」です。

椎間板ヘルニアは軽度であれば痛みの兆候しか出ませんが、重度になると麻痺を引き起こします。
動きたがらない動物を無理やり動かそうとすると障害が一気に悪化する場合もありますので、急に動きたがらなくなった際には注意が必要です。

しかしながら、「発熱」や「内臓痛」などでも動きたがらなくなることはありますので、こういった症状が出た際には一度動物病院にご相談ください。


獣医師 鬼木
小金井・国分寺・府中・小平からもアクセス良好な動物病院
武蔵小金井ハル犬猫病院
小金井市貫井南町2−15−11

65_1.jpg

投稿者 武蔵小金井ハル犬猫病院 | 記事URL

2018年9月21日 金曜日

本日の院内清掃のお知らせ

こんにちは!
武蔵小金井ハル犬猫病院 看護師角田ですペタ

本日、12:00~15:30に院内の一斉清掃を実施します。
そのため、午前中の診察時間は9:00~11:30とさせていただきます。

清掃業者による作業のため、12:00~16:00は緊急対応が出来ませんのでご了承下さい。

急患の方は東久留米分院の方までご連絡くださいでんわ
ご理解のほど宜しくお願い致します。

武蔵小金井ハル犬猫病院
角田

投稿者 武蔵小金井ハル犬猫病院 | 記事URL

カレンダー

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31