スタッフブログ

2018年10月30日 火曜日

11月の獣医師臨時のお休みのお知らせ

11月の獣医師臨時のお休みのお知らせです。

鬼木獣医師  11/2(金)午前 11/9(金)午前 11/12(月)午前 11/23(金)午前11/26(月)午前
元風呂獣医師 11/1(木)午前11/6(火)午前11/27(火)午前
関口獣医師  11/14 (水)午前
杉浦獣医師  11/13 (火)
菊池獣医師  9/4 (日)

が臨時のお休みとなります。

ご迷惑おかけしますが、よろしくお願い致します。

投稿者 武蔵小金井ハル犬猫病院 | 記事URL

2018年10月30日 火曜日

「目が白い=白内障」ではありません

こんにちは、武蔵小金井ハル犬猫病院です。

犬の目(今回は眼全体ではなく、瞳孔の中の「ひとみ」を指します)が白くなった際、考えられる変化は2つあります。

1つは核硬化症。犬は歳をとると、程度の差はあれ核硬化症が見られるようになります。
加齢現象の一つと捉えて良いものです。

もう一つは白内障。眼の中のレンズのタンパク変性によって起きる変化です。

核硬化症は治療のしようがありませんし、治療する必要もありません。
しかし白内障は進行してくると眼に害を及ぼしだすケースもあります。

何の悪さもしない場合もありますが、炎症(ぶどう膜炎)を引き起こして緑内障にまで至る場合もあります。

白内障と核硬化症の判別は当院ではスリット検査(目に細い光を当てて観察する検査)によって行っています。

眼が白くなってきたかな~、と感じた際は一度白内障か核硬化症かの検査を動物病院で受けてみることをお勧めします。

獣医師 鬼木
小金井・国分寺・府中・小平からもアクセス良好な動物病院
武蔵小金井ハル犬猫病院
小金井市貫井南町2−15−11

11-1_2.png

投稿者 武蔵小金井ハル犬猫病院 | 記事URL

2018年10月26日 金曜日

ノミダニ予防~食べるタイプと垂らすタイプ~

こんにちは、武蔵小金井ハル犬猫病院です。

ノミダニ予防薬には食べるタイプと垂らすタイプがあり、当院では
食べるタイプ:ネクスガード
垂らすタイプ:フロントラインプラス
を処方させていただいております。
食べるタイプ(ネクスガード)のメリットとして「投与後すぐにでもシャンプーなどができる」ため、頻繁にシャンプーをされる飼い主さんからの評判が良いです。

一方、デメリットとして「警戒されると食べさせるのが難しい」ということが挙げられます。

また、垂らすタイプ(フロントラインプラス)のメリットとしては「垂らすだけなのでほぼ確実に投与できる」ので、食の細いコの飼い主さんからの評判は良いですが、デメリットとして「背中が濡れる。
投与前後1日はシャンプーなどができない」ということが挙げられます。


向き不向きがありますので、この辺のメリットデメリットをふまえて選んでいただければと良いと思います。


獣医師 鬼木
小金井・国分寺・府中・小平からもアクセス良好な動物病院
武蔵小金井ハル犬猫病院
小金井市貫井南町2−15−11



10gatu_1.jpg

投稿者 武蔵小金井ハル犬猫病院 | 記事URL

2018年10月23日 火曜日

ペットホテル

こんにちは、武蔵小金井ハル犬猫病院です。

当院でのペットホテルの御紹介です。

・受付時間:診察時間内(9−12時、16−19時。年末年始は変更になります)

・ごはん:特別な指定がなければこちらで準備致しますが、療法食や手作りごはんなどの場合は持参お願い致します。

・おさんぽ(犬のみ):天気が良ければ朝晩の2回行います。
おさんぽをご希望でない場合は受付時にお申し付けください。

なお院内の衛生環境を維持するため、混合ワクチンの接種とノミ・ダニ予防をお願いしております。

また年齢制限などはございませんが、持病などをお持ちの際は事前にご相談お願い致します。

獣医師 鬼木
小金井・国分寺・府中・小平からもアクセス良好な動物病院
武蔵小金井ハル犬猫病院
小金井市貫井南町2−15−11

7gatu_2.jpg

投稿者 武蔵小金井ハル犬猫病院 | 記事URL

2018年10月19日 金曜日

ペットドックのご紹介

こんにちは、武蔵小金井ハル犬猫病院です。

今回はペットドックのご紹介です。
ペットドックとは、ペットにおける「人間ドック」。触診などの身体検査に加え、便・尿・血液などの検査を行い、病気の早期発見に努めるというものです。

この検査は特定の臓器を詳しく調べるのではなく、どこか異常がないかと幅広くチェックするものです。
もし何らかの異常が見つかった場合には、特殊検査(追加検査)を行い、それが何であるのかを明らかにし、早期に診断・対処を行います。

犬や猫は人間の4倍早く年を取るとも言われており、年を取るのが早い分病気の進行も早いことが多いです。
ですから、若いうちは1年に1回程度、7~8歳以降のシニアになったら年に2回の検査が理想的です。

ペットドックの詳細はホームページをご覧ください。
http://www.haru-anim.com/inspection


獣医師 鬼木
小金井・国分寺・府中・小平からもアクセス良好な動物病院
武蔵小金井ハル犬猫病院
小金井市貫井南町2−15−11



12_1.jpg

投稿者 武蔵小金井ハル犬猫病院 | 記事URL

カレンダー

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30