スタッフブログ

2018年12月31日 月曜日

1月の獣医師臨時のお休みのお知らせ

こんにちは!武蔵小金井ハル犬猫です。

1月の獣医師臨時のお休みのお知らせです。


鬼木獣医師  1/4(金)1/7(月)午前1/18(金)午前
       1/20(日)21日(月)午前 28日(月)午前
元風呂獣医師 1/8(火)午前 1/22(火)午前
杉浦獣医師  1/15(火)1/29 (火)

が臨時のお休みとなります。

ご迷惑おかけしますが、よろしくお願い致します。

投稿者 武蔵小金井ハル犬猫病院 | 記事URL

2018年12月29日 土曜日

年末年始の診療のお知らせ

こんにちは、武蔵小金井ハル犬猫病院です。

年末年始の診療時間帯のお知らせです。

年末年始期間:12月31日~1月3日
一般診療受付:午前9時から午前12時まで
ホテル受付:午後3時から午後5時まで
緊急外来:随時受付(夜間救急電話へご連絡ください)

なお、この期間の診療は診察料が2,500円(通常診察料500円)となります。

基本的に体調不良の患者さんを対象としおりますので、ワクチン接種などお急ぎでない診療はご遠慮いただきますようお願いいたします。

獣医師 鬼木
小金井・国分寺・府中・小平からもアクセス良好な動物病院
武蔵小金井ハル犬猫病院
小金井市貫井南町2−15−11

投稿者 武蔵小金井ハル犬猫病院 | 記事URL

2018年12月26日 水曜日

肝酵素が高いだけで肝臓用療法食を与えないでください!

こんにちは、武蔵小金井ハル犬猫病院です。

健康診断などで肝臓の数値(ALT、AST、ALPなど)が高かったので、肝臓用のフードを与えていますという方がいらっしゃいます。

今はインターネットで特別療法食も入手可能ですので、「肝臓が弱いから肝臓用のごはんを与えよう」と、前向きに取り組まれているのだと思います。

しかし!それは逆効果かもしれません。

特によく見られるのが「ロイヤルカナン肝臓サポート」の間違った使用です。

この「肝臓サポート」自体は知名度が高く、とても優秀なフードです。
しかし、このフードは「肝酵素が高いコに与えるフード」ではなく「肝機能障害でタンパク制限が必要なコに与えるフード」です。

体内でのアンモニア生成を抑えるためにタンパクを制限してあります。
代表的な適用疾患は門脈体循環シャント(肝臓に入る血管の奇形)です。

しかし一般的な肝障害においては、肝細胞の回復にタンパクが必要なんです!
つまり、軽度の肝炎や空胞性肝障害などでは逆効果になってしまいます。

確かに名前がまぎらわしいとは思いますが・・・、気をつけてくださいね。

獣医師 鬼木
小金井・国分寺・府中・小平からもアクセス良好な動物病院
武蔵小金井ハル犬猫病院
小金井市貫井南町2−15−11

39_2.jpg

投稿者 武蔵小金井ハル犬猫病院 | 記事URL

2018年12月22日 土曜日

高齢な猫がだんだんやせてきたら・・・

こんにちは、武蔵小金井ハル犬猫病院です。

をとって筋肉が落ちてくると、健康な猫でもだんだん体重が落ちてきて、骨が触れるようになってくることはあります。

しかし、急激な体重の低下は病的な兆候である可能性も高いです。
高齢猫が痩せてきた時に考えられるものとして代表的なものに以下の病気があります。

・甲状腺機能亢進症:代謝が異常に良くなって、食べてるのに痩せてくる
・慢性膵炎、腸炎、胆管肝炎(いわゆる三臓器炎):なんとなく食欲がない、よく吐く、便がゆるいなど
・糖尿病:異常に水を飲んで、オシッコも大量に出る
・慢性腎臓病:異常に水を飲んで、オシッコも大量に出る
・腫瘍:食べているのに痩せてくる、なんとなく元気がないなど


猫が痩せてきて、このような徴候も見られた際は要注意です。
早めに動物病院へご相談ください。

獣医師 鬼木
小金井・国分寺・府中・小平からもアクセス良好な動物病院
武蔵小金井ハル犬猫病院
小金井市貫井南町2−15−11



37_2.png

投稿者 武蔵小金井ハル犬猫病院 | 記事URL

2018年12月19日 水曜日

そのお腹、ホントに肥満でしょうか?

こんにちは、武蔵小金井ハル犬猫病院です。

6−7歳を越えた犬のお腹が出てきた時、「歳もとってきたし、お腹がでてきたな~」なんて感じていませんか?

犬が歳をとって、ヒトの中年太りのようにお腹が出てくることは通常ありません。
もちろん、単なる肥満のケースもあるとは思います。

しかし肩周りは太ってないのに、お腹だけが出てきた時には「クッシング症候群」や「お腹の中の巨大なできもの」を考慮する必要があります。

「クッシング症候群」は体内の副腎からステロイドホルモンが分泌されすぎることで起きる変化で「よく水を飲んでおしっこを大量にする」「暑くもないのにハァハァいう」「毛が細くなって抜けてくる」「お腹がでてくる」といった変化をもたらします(他にもいろいろありますが・・・)。

また、お腹の中のできものは、発生する臓器によってはお腹がポッコリする以外何の症状も出ない場合もあります。
不自然にお腹が出てきている場合は一度動物病院にご相談ください。

獣医師 鬼木
小金井・国分寺・府中・小平からもアクセス良好な動物病院
武蔵小金井ハル犬猫病院
小金井市貫井南町2−15−11



35_2.png

投稿者 武蔵小金井ハル犬猫病院 | 記事URL

カレンダー

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31